有岡くんに恋をして

今日で1年が経った。忘れもしない1年前の8/3の夜。興味本位で友達に見せてもらったじゃんぴんぐかーにばるで、有岡くんを好きになって丸1年。早いのか、ゆっくりだったのかは分からない。でも1年間のなかで有岡くんはたしかに私の中で大切な存在になっていった。

 

すきになってすぐにDear.に運良く滑り込めて、自分の目で見る有岡くんはまぶしくってたまらなくって。ドキドキが止まらなかった。

 有岡くんはめちゃくちゃにかっこよくって、たまらなくしあわせなのに、なんだか、有岡くんがどこか遠くに行ってしまいそうな気持ちになって、たまらなく切なくなることがよくあった。

それでもどんどんすきになっていって、私の嵐やキスマイへに向けていた愛は全部有岡くんに捧げていたと思う。それも切なくてたまらなくて、あんなにすきだったしょとみったんのこと、嫌いになったわけじゃないけど、頭の中有岡くんでいっぱいだった。それがいやってわけじゃない。でも、3人とも器用に愛したかった。3人ともが特別で大好きだから、みんなを全力で好きでいたかったし、胸をはって自担です!と言えるようになりたかった。

有岡くんとの恋に落ちる私にRolling daysの櫻井くんは『終わりなんていつか来るのさ』と歌う。

終わってしまうのか………、そんなのいやすぎるけど、有岡くんへの想いが止められなかった。

『僕だけを見て』と歌う有岡くん。有岡くんのことだけを見てしあわせになる。まさに恋していた。

だけど、急に3人まるっと好きになれる掛け持ち最高フィーバー期がやって来た。歌番組も雑誌もコスパ最高だった。なによりも楽しくて楽しくてたまらなかった。なんだ!私掛け持ち出来るんじゃん♪とるんるん気分も束の間、冬になると、今度は有岡くんへの想いがどこかにいってしまった。あんなに有岡くんが大好きだったのに、今度は櫻井くんのことで頭がいっぱいになった。コンサートにいくと気持ちが大爆発してしまうからかな。かといって、有岡くんがテレビに出ていれば飛びついて見るし、大好きだった。有岡くんは映画やドラマどんどん大きな仕事を決めていってカッコよくてたまらなかった。すきだった時よりもさらに遠くに行ってしまうような感じがして切なくてたまらなかった。(ど新規が何言ってんだ)

正直つい最近までさくらいくんのことで頭がパンパンで、北山くんも舞台に行って大好きで、有岡くんのことを思い出すと『すきだった気持ちはどこに行ってしまったんだろう』と悲しくなっていた。もう潮時なのかな、担降りなのかなとも正直思った。

だけど担降りは絶対認めたくなかった。

去年の今日、大好きになったあの気持ちが完全に消えてしまったわけじゃない。あのときの気持ちを取り戻したい気持ちがずっとあった。あんなに大切な感情をくれた有岡くんから降りるなんて簡単に出来なかった。

そんなつい最近、TLで流れて来るキントレのセトリの中に『Boys Don't Stop』があった。久しぶりにじゃんぴんぐかーにばるを見たくてたまらない衝動に駆られた。

久しぶりに見た有岡くん。それは私の大好きな、有岡くんだった。夢中でだいすきでたまらなかったときを思い出して、切なくなって、苦しくなった。

そんな私に有岡くんは『君のかじかむ手を暖められるのが僕じゃなくても』なんて切なげに歌う。

ずるいよ。私が他の人に気持ちが行ってしまっても、恋に落ちた有岡くんにそんな表情で歌われてしまったら。久しぶりに見たその夜、一瞬で去年の8/3に戻ったような気がした。そこから無我夢中で向かったDear.楽しくてたまらなかったカウコン。気づけば、この一年、有岡くんとの思い出でいっぱいだよ?

しょもみったんも大好きでたまらなくて。有岡くんも大好きでたまらないんだ。多分もう、誰が一番にすきとかそういうこと考えなくていい。やっぱり担降りなんて出来ない。

この一年で有岡くんは私の中で大切な存在になっていたのだから。有岡くん一年間、私にいろんな感情をくれてありがとう。だいすきです。

これからもひっそりとかもしれないけど、応援させてください。有岡くんの天使のような笑顔をずっとずっと見ていたいです。